レシピ


漁師直送の新鮮な魚を産直通販で。魚介・お魚ギフトのレシピ


魚のレシピ

秋鮭 ウツボ カレイ タチウオ カイワリ イサキ トキシラズ スズキ クロダイ
ヒラ イトヨリ ホウボウ ミシマオコゼ アマダイ
レンコダイ ハガツオ ナガツカ ヒラメ ヒラスズキ
イシダイ クエ ヒラマサ カンパチ ウスバハギ
サワラ イボダイ アカハタ シマアジ トラギス
桜鯛 アカハゼ ヒラソウダガツオ ハマチ アイナメ
ドンコ フサギンポ コショウダイ オキアジ マアジ
アンコウ ウルメイワシ コブダイ トビウオ マナガツオ
メバル マイワシ ウマヅラハギ ヒメジ ホテイウオ(ゴッコ)
アカガレイ エソ アカシタビラメ ガンゾウビラメ アカシタビラメ
ノロゲンゲ マトウダイ クロホシフエダイ ハマフエフキ ニベ
ホッケ コロダイ ムロアジ オオモンハタ(ノミアラ) オコゼ サクラマス マゴチ 生シラス キントキダイ

イカ・タコのレシピ

コウイカ ミミイカ ベイカ ヤリイカ

エビ・カニのレシピ

アサヒガニ 伊勢海老 紅ズワイガニ ワタリガニ シラサエビ
足赤えび ボイルズワイガニ 活ズワイガニ(松葉ガニ・加能ガニ) セコガニ 甘エビ ヒラツメガニ
ワタリガニ 松川エビ(ヨシエビ 毛ガニ サルエビ ヒラツメガニ

貝類のレシピ

ホタテ ベビーホタテ ホタテ貝柱 冷凍ホタテ イワガキ サザエ 蒸し牡蠣 海鮮アヒージョ
牡蠣 ハマグリ アワビ 瀬戸貝 ヒオウギ貝
トコブシ ミヤコボラ貝 ヒオウギ貝 板ウニ 牡蠣(むき身) カキ小町 赤貝 カンカン焼きカキ小町

海藻のレシピ

アカモク


漁師直送の鮮魚通販。魚介・海鮮ギフトの豆知識


魚介類・おすすめギフトの特集

海鮮ギフトプレゼント10選 母の日 人気の海鮮ギフト 海鮮ギフト(2021年お歳暮)

鮮魚・海鮮の豆知識

チダイ キダイ カナガシラ マトウダイ アマダイ
ブリとヒラマサの違い

イカ・タコの豆知識

アオリイカ ホタルイカ姿干し

貝類の豆知識

ホタテ 牡蠣 海鮮 牡蠣のカンカン焼き サザエ カキフライ 冷凍殻付き牡蠣

エビ・カニの豆知識

ゾウリエビ ズワイガニ

干物に関する記事

魚の干物 カワハギ干物 ニギス干物

生産者さんに関する記事

くろべ漁協 有福水産 七福丸 飛龍丸

処理に関する記事

魚の旨味を引き出す方法 魚の熟成方法


最新の記事

カテゴリー

過去の記事

定期便

レシピ

マゴチを通販でお取り寄せ!値段は?【おすすめレシピ6選】

  • 高知県 九石大敷組合

    鮮魚セット 約6kg~12kg

    14,600円(税・送料込)

    目安人数12~24人。親戚を呼んでのお祝いごとやホームパーティーにオススメです。

  • 高知県 九石大敷組合

    鮮魚セット 約4kg~8kg

    9,600円(税・送料込)

    目安人数8~16人。親戚を呼んでのお祝いごとやホームパーティーにオススメです。

産直通販サイトの漁師さん直送市場を利用して、和歌山県のはまかぜ通信 金栄丸さんから産地直送で送っていただいた鮮魚セットの中に、活〆の【マゴチ】がありました。

 

マゴチと言えば夏の高級魚。

 

薄造りにしたお刺身はフグにも匹敵するほど美味しいとされる白身魚です。

 

はまかぜ通信さん、たくさんありがとうございます。

 

この度は、届いたマゴチについてと、レシピについてをまとめてみました。

 

和歌山県のはまかぜ通信 金栄丸さんについてや、商品一覧はこちらです。

 

はまかぜ通信さんは鮮魚セットでの注文受付となります。注文時に備考欄にてご希望くださいますと、マゴチの水揚げがあった際は鮮魚セットに入れてくださいます。(今年は6月から網を変えるため、マゴチの水揚げは難しくなるそうです)

 

漁師さん直送市場では、他にも山口県の七福丸さんが現在「マゴチ」単体で注文受付をされています。

 

山口県七福丸さんについてと、商品一覧はこちらです。

 

 

通販でお取り寄せ!マゴチとは!

夏の高級白身魚であるマゴチ。

 

味わいはほんのりと上品な甘みがあり、食感はフグにも似た歯ごたえがあります。

 

そして外見は、上品な味わいから想像がつかないような、剛健で変わった形をしています。

 

スズキ目カサゴ亜目コチ亜目コチ科コチ属に属しており、形はカサゴやオコゼに近いものがありますが、サイズが大きく、色も黒に近い色をしています。

 

形は一般的なアジやマダイのような形ではなく、左右に平たく、頭が角張り大きく、尾に行くほど細くなる形をしており、体表も少しヌメリ気があります。

 

見た目はマダイなど定番の魚とは少し違いますが、味わいは絶品であり、日本では古くから夏の白身魚の代表格として愛されてきました。

 

また、よく似た魚に「ヨシノゴチ」という魚がおりますが、ヨシノゴチはマゴチよりも色が薄く丸い斑紋が体表に散らばっています。

 

味わいはマゴチの方が格上と言われています。

 

通販でお取り寄せ!マゴチの値段は?

楽天市場などの一般的な通販サイトでマゴチがどの程度の値段で販売されているか調査してみました。
 
マゴチの鮮魚単品を出品していることが珍しいのであまり商品は見受けられませんでしたが、マゴチが500g前後で約4,000円(送料込み)・1kg前後で約7,000円(送料込み)という商品が見受けられました。送料を抜くと、マゴチ 1kgだと5,000円~6,000円前後の値段かと思います。マゴチはかなりの高級品ですね。
 
産直通販サイトの漁師さん直送市場を利用して届いたマゴチは重さ約1.2kg、体長は50cm弱もありました。山口県の七福丸さんが以下の値段の商品を販売されておりました。送料等が1,000円以上掛かると考えると、マゴチは1kgあたり2,500~3,000円程度の価格だと思われますので、お買い得ですね。
 
●マコチ(1kg前後)1匹4,300円(税・送料込)
マコチ、刺し身、唐揚げ、鍋に
 
また、鮮魚セットには、他にも大きなマダイ1尾と、ガンゾウヒラメ2尾を入れてくださっており、まとめて直送して頂けるので送料がまとまりお買い得ですね。

 

通販でお取り寄せ!マゴチのおすすめレシピ6選!

 

活〆された新鮮なマゴチは、まずは薄造りのお刺身で食べていただきたいです。

 

食感の良さと、暑い季節に合う爽やかな味わいを楽しむことできます。

 

マゴチは頭が大きいですが、その頭にあるマゴチの頬の身は最高の珍味とも言われる美味しさがあります。

 

良い出汁も出ますので、頭も是非大事に味わってみてください。

 

 

通販でお取り寄せ!マゴチのおすすめレシピ1.お刺身

マゴチの刺身のレシピです。
 
【レシピ】
<材料>
・通販で取り寄せたマゴチ

 
<作り方>
①ウロコを取ります。

 

②頭を落とします。

 

③お腹を開いて内臓を出します。マゴチは左右に平たいため、アジのように横に倒してお腹に切り込みを入れるよりも、頭を下に、お腹を上にしてまな板に置き、お腹の真ん中に縦に包丁を入れていきます。内臓を取った後は水洗いし、水気を綺麗に拭き取ります。

 

④三枚おろしにします。こちらも、お腹を開いた時のように頭を下、お腹を上にしてまな板に置き、背骨に添って包丁を入れて三枚おろしにします。皮を引き、中骨を取ってから薄めに切りつけ、盛り付けます。

 

ユズなどの柑橘を絞り、塩をかけて食べたり、ポン酢でいただいても美味しいです。

 

また、食べきれない分は、皮を引かずにキッチンペーパーで包み、上からラップをしっかり巻いて、冷蔵庫のチルド室にて1日~2日寝かせて作る熟成刺身にしても美味しいです。

 

熟成させると旨みが増し、もっちりとした食感に変化します。

 

 

通販でお取り寄せ!マゴチのおすすめレシピ2.洗い

 
洗いにすると、身が引き締まり、マゴチの食感を更に良くすることができます。
マゴチの洗いのレシピです。
 
【レシピ】
<材料>
・通販で取り寄せたマゴチ

 
<作り方>

 

①3枚おろしにして皮を引き、薄切りではなく普通のお刺身の厚さに切っていきます。

 

②氷水を用意し、そこにお刺身をしゃぶしゃぶして身をくぐらせ、キッチンペーパーに置いて水気を切ります。

 

③お皿に盛り付けて完成です。

 

定番のワサビ醤油も良いですし、梅肉と食べても美味しいです。

 

 

通販でお取り寄せ!マゴチのおすすめレシピ3.湯引き/霜降り

 
マゴチの皮を湯引きにすると美味しいですが、身も一緒に湯引きにすると、皮はコリコリ、身はモチモチとしたハーモニーを楽しむことができます。
マゴチの湯引き/霜降りのレシピです。
 
<材料>
・通販で取り寄せたマゴチ

 
<作り方>
①ボールに氷水を用意し、熱湯を沸かしておきます。

 

②3枚おろしにして皮を引き、薄切りではなく普通のお刺身の厚さに切っていきます。

 

③ザルに身を並べ、上にキッチンペーパーを1枚置きます。その上から熱湯を20秒ほど回しかけます。

 

④すぐにボールに身を移し、20秒ほど氷水に浸しましたら再びザルにあけ、水気を切ります。

 

⑤水分をキッチンペーパーで優しく拭き取り、器に盛り付けて完成です。

 

ポン酢も良く合います。

 

 

通販でお取り寄せ!マゴチのおすすめレシピ4.煮付け

煮付けにすると、頭部の頬肉も余すことなく美味しく食べられます。
マゴチの煮付けのレシピです。
 
【レシピ】
<材料>

 

通販で取り寄せたマゴチ。頭部と、身の4分の1

 

A:水 大さじ3

 

A:酒 大さじ3

 

A:みりん 大さじ3

 

A:醤油 大さじ3

 

A:砂糖 大さじ3

 

A:ショウガ(あれば) 少々

 

<作り方>

 

①3枚おろしではなく、片側は骨が付いた状態の2枚おろしにします。

 

②2枚おろしの身をお好みの大きさに切り分け、頭部と一緒にザルに入れます。

 

③上から熱湯を回しかけ、流水で洗います。

 

④お鍋にAを入れて煮立て、水気を切った③を入れます。

 

⑤落し蓋をして(アルミホイルでも◎)、5分ほど煮て完成です。

 

卵も一緒に煮付けると美味しいです。

 

 

通販でお取り寄せ!マゴチのおすすめレシピ5.天ぷら

 
歯応えがあるマゴチの身は、揚げてもプリプリとした弾力を残した歯ごたえになり美味しいです。
マゴチの天ぷらのレシピです。
 
【レシピ】
<材料>

 

通販で取り寄せたマゴチの切り身 お好みの量

 

天ぷら粉(なければ小麦粉:片栗粉=2:1)

 

揚げ油

 

<作り方>

 

①3枚おろしにした身を、皮を引かずに一口大の切り身にし、小麦粉を前面に薄くまぶします。

 

②天ぷら粉に冷水を入れて軽く混ぜて天ぷら液を作ります。

 

③180度の揚げ油を用意し、天ぷら液に身をくぐらせ、油で揚げます。

 

④泡が小さくなり、衣がカリッと揚がりましたら完成です。

 

 

通販でお取り寄せ!マゴチのおすすめレシピ6.潮汁

 
上品な出汁が出るので、潮汁や雑炊にしても美味しいです。
マゴチの潮汁のレシピです。
 
【レシピ】
<材料>
・通販で取り寄せたマゴチ

 
<作り方>
①頭や骨など、アラをザルに入れ、熱湯を回しかけます。

 

②流水で綺麗にアラを洗い、鍋に入れます。

 

③10cm幅ほどの昆布と水を鍋に入れて、火にかけます。

 

④アクを取り、豆腐やネギなどお好みの具を入れ、塩と酒で味付けをして完成です。

マゴチを通販でお取り寄せ!まとめ

産直通販サイトの漁師さん直送市場を利用して、和歌山県のはまかぜ通信 金栄丸さんから鮮魚セットを直送頂き、その中に【マゴチ】があり、豆知識やレシピをレポートしました。

マゴチは値段が1kg数千円以上する高級魚です。新鮮なマゴチは刺身などで美味しく頂きました。

金栄丸さん、ありがとうございました。

マゴチを直送頂いた和歌山県のはまかぜ通信 金栄丸さん

鮮魚の関連商品

  • 高知県 九石大敷組合

    鮮魚セット 約6kg~12kg

    14,600円(税・送料込)

    目安人数12~24人。親戚を呼んでのお祝いごとやホームパーティーにオススメです。

  • 高知県 九石大敷組合

    鮮魚セット 約4kg~8kg

    9,600円(税・送料込)

    目安人数8~16人。親戚を呼んでのお祝いごとやホームパーティーにオススメです。

  • 高知県 九石大敷組合

    鮮魚セット 約3kg~6kg

    7,680円(税・送料込)

    目安人数6~12人。親戚を呼んでのお祝いごとやホームパーティーにオススメです。

  • 高知県 九石大敷組合

    鮮魚セット 約2kg~4kg

    5,680円(税・送料込)

    目安人数2~4人。家族・パーティーにオススメです。1日目は基本的に刺身、2日目以降は焼き・煮付等お楽しみ頂けます

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です