レシピ


漁師直送の新鮮な魚を産直通販で。魚介・お魚ギフトのレシピ


魚のレシピ

秋鮭 ウツボ カレイ タチウオ ニベ
カイワリ イサキ トキシラズ スズキ クロダイ
ヒラメ イトヨリ ホウボウ ミシマオコゼ アマダイ
レンコダイ ハガツオ ナガツカ ヒラメ ヒラスズキ
イシダイ クエ ヒラマサ カンパチ ウスバハギ
サワラ イボダイ アカハタ シマアジ トラギス
桜鯛 アカハゼ ヒラソウダガツオ ハマチ アイナメ
ドンコ フサギンポ コショウダイ オキアジ マアジ
アンコウ ウルメイワシ コブダイ トビウオ マナガツオ
メバル マイワシ ウマヅラハギ ヒメジ ホテイウオ(ゴッコ)
アカガレイ エソ アカシタビラメ ガンゾウビラメ アカシタビラメ
ノロゲンゲ マトウダイ クロホシフエダイ ハマフエフキ ニベ
ホッケ コロダイ ムロアジ オオモンハタ(ノミアラ) オコゼ サクラマス

イカ・タコのレシピ

コウイカ ミミイカ ベイカ ヤリイカ

エビ・カニのレシピ

アサヒガニ 伊勢海老 紅ズワイガニ ワタリガニ シラサエビ
足赤えび ズワイガニ 甘エビ セコガニ ヒラツメガニ
ワタリガニ 松川エビ(ヨシエビ 毛ガニ

貝類のレシピ

ホタテ イワガキ サザエ 蒸し牡蠣 海鮮アヒージョ
牡蠣 ハマグリ アワビ 瀬戸貝 ヒオウギ貝
トコブシ ミヤコボラ貝 ヒオウギ貝 板ウニ 牡蠣(むき身) カキ小町 赤貝 カンカン焼きカキ小町

海藻のレシピ

アカモク


漁師直送の鮮魚通販。魚介・海鮮ギフトの豆知識


魚介類・おすすめギフトの特集

海鮮ギフトプレゼント10選 母の日 人気の海鮮ギフト 海鮮ギフト(2021年お歳暮)

鮮魚・海鮮の豆知識

チダイ キダイ カナガシラ マトウダイ アマダイ
ブリとヒラマサの違い

イカ・タコの豆知識

アオリイカ ホタルイカ姿干し

貝類の豆知識

ホタテ 牡蠣 海鮮 牡蠣のカンカン焼き サザエ カキフライ

エビ・カニの豆知識

ゾウリエビ ズワイガニ

生産者さんに関する記事

くろべ漁協 有福水産 七福丸 飛龍丸

処理に関する記事

魚の旨味を引き出す方法 魚の熟成方法


最新の記事

カテゴリー

過去の記事

定期便

レシピ

[活/生]紅ズワイガニ産地直送!通販でお取り寄せ!値段は?お刺身で!レシピ7選!

産直通販サイト『漁師さん直送市場』を利用し、石川県漁協 西海支所さんから、生きている紅ズワイガニを直送して頂きました。

〇販売されていた商品
・紅ズワイガニ 活生 6,000円(税・送料込)
3~4尾セット(足のとれた物が混じる事もございます。タグは付けません。)

 

6,000円で3~4尾という、カニとしてはとても格安でお手頃な値段!
(本ズワイガニの場合、1万円は軽く超えそうですね。。)

 

ですので、小さめでも、脚がいくつか取れていても、もちろんそれでも良い、それでもお得だと思い注文しました。

 

そして届いたカニを見て驚きました!

 

大きい!

 

綺麗!

 

そして生きている!

 

こんなに立派で、生きている紅ズワイガニが、3尾も入って6,000円!?

 

安い!

 

脚を確認すると脚が1本取れているカニが2尾いましたが、他の太い脚や手はしっかりと付いているのでこれくらい全然気になりません。

 

もちろん脚が一つも取れていない方が良い、贈答に使いたい、という場合はさらに品質が信頼できる西海支所さんの以下のタグ付き商品もございます。

〇販売されていた商品

・活紅ずわいがに大3尾(タグ付き)13,000円(税・送料込)

 

 

本日は、

 

1.石川県漁協 西海支所さんの生きている紅ズワイガニとは

 

2.「ズワイガニ」とは違う「紅ズワイガニ」の良さとは

 

3.お刺身が絶品!紅ズワイガニの食べ方おすすめ7選

 

についてご説明していきます。

 

産直通販で紅ズワイガニを取り寄せ。石川県漁協 西海支所さんの商品一覧

 

紅ズワイガニではなく「ズワイガニ(本ズワイガニ)」を取り寄せて食べたい!という方には、こちらのズワイガニの詳細や商品一覧をご覧ください。

 

茹でてある「茹でズワイガニ」を通販で産地直送してくださる兵庫県 松栄丸さんの商品紹介はこちらです。

 

 

【産地直送】通販でお取り寄せ!生きている活「紅ズワイガニ」

 

石川県漁協 西海支所さんは、生きた状態の紅ズワイガニを箱詰めし、市場や仲卸を通さずに、漁港から直接ご自宅に発送してくださいます。

 

その為、ご自宅に到着してもカニが生きていることが多いです。(商品到着時に全てのカニが生きているかはカニ次第になります。)

 

カニを生きたまま捕獲するのは難しく生きた紅ズワイガニを発送できる漁師さんは多くはありません。

 

ご注文後、カニが発送された際に登録メールアドレスに発送完了メールが届き、遠方の一部地域を除き、発送の翌日にはカニが自宅に届きます。

 

美味しい紅ズワイガニを味わうポイントは、なんといっても新鮮なカニを選ぶことです。

 

石川県漁協 西海支所さんは、生きた状態で発送してくださるので、鮮度抜群です。

 

寸前まで生きていたカニは、旨味がたっぷり、甘くしっとりとした身で、思わず笑みがこぼれる美味しさです。

 

紅ズワイガニを直送頂いた石川県漁協 西海支所さんとは?

 

 

【産地直送】通販でお取り寄せ!ズワイガニとは違う紅ズワイガニの良さとは!

IMG_8308IMG_0653

加熱前の生の状態で、上が紅ズワイガニ、下がズワイガニの写真です。

 

 

通販でお取り寄せ!産地直送「紅ズワイガニ」の良さ1.見た目

 

写真のように、紅ズワイガニは、ズワイガニと比べ、茹でる前から綺麗な紅色をしています。

 

実際に届いた紅ズワイガニは、目にも鮮やかな朱色をしていました。

 

箱を開けると、艶々の鮮やかな紅ズワイガニが詰まっており、元気にハサミを動かす姿に一気に心も華やぎました。

 

生でも茹でても鮮やかな朱色を保つ紅ズワイガニは、おめでたい贈り物にもぴったりです。

 

 

通販でお取り寄せ!産地直送「紅ズワイガニ」の良さ2.旬の期間の長さ

 

資源の保護のために、紅ズワイガニとズワイガニは獲っても良い時期が規制されており、漁獲期間は港によって違いがあります。

 

石川県漁協の西海支所さんの漁獲期間は、その年にもよりますが、例年ではズワイガニは11月上旬開始の秋冬のみ紅ズワイガニは4~12月にかけて漁が行われています。

 

そのため、紅ズワイガニは食べられる旬のシーズンは、ズワイガニより長くなっています。

 

寒くならないと食べられなかったカニの味わいが、春や夏でも味わうことができるのです。

 

カニと言えば寒い時期に食べるカニ鍋も美味しいですが、温かくなってきてから食べるカニ刺し、茹でガニ、焼きガニも絶品です!

 

特別なお食事に、贈り物に、自分へのご褒美に、カニは一年を通して鮮やかな彩りと味わいを運んできてくれます。

 

 

通販でお取り寄せ!産地直送「紅ズワイガニ」の良さ3.リーズナブルな値段

 

紅ズワイガニとズワイガニは漁獲量が全く違うため、紅ズワイガニはズワイガニの値段の数分の1の価格で購入することができ、とてもお買い得です。

 

この度送って頂いた紅ズワイガニも、大きなサイズのカニが3杯入って税込・送料込みで約6,000円!

 

ズワイガニでしたら2万円は軽く超える内容です。

 

これは本当にお得です。

 

こんなに大きく立派で、活きが良くて、美味しいカニを、この値段で味わえることに驚きです。

 

通販でお取り寄せ!産地直送「紅ズワイガニ」の良さ4.味

 

ズワイガニは言わずと知れたカニの王様に相応しい、ずっしりとした身入りと味を持っています。

 

紅ズワイガニはズワイガニより水分がやや多めであり、身入りもズワイガニには負けることが多いです。

 

しかし味はズワイガニにも勝ると言われるくらいに甘味があります。

 

また水分が多いぶん、身がとてもしっとりとしていて、非常に美味しいです。

 

紅ずわいがには水分が多いことから鮮度落ちが速いため、美味しさは鮮度に大きく左右されます。

 

この度送って頂いた西海支所さんの紅ズワイガニは、到着してもカニが生きていて抜群の鮮度。

 

身もしっかりと入っており、お刺身や、茹でたてのしっとりと甘い味の身は、思わず笑みがこぼれる絶品の美味しさでした。

 

紅ズワイガニとズワイガニの5つの違いについてはこちらです。

 

 

【産地直送】通販でお取り寄せ!生きている活「紅ズワイガニ」の食べ方7選!

 

冷凍や既に茹でているカニの商品ではなく、生ならではの良さは何と言っても紅ズワイガニのお刺身が食べられることです!

 

紅ズワイガニのお刺身は、非常に甘く絶品です!

 

焼いたり加熱をするよりも、一番甘みを味わえる食べ方はお刺身だと思います。

 

【産地直送】通販でお取り寄せ!生きている活「紅ズワイガニ」の食べ方1.カニ刺し

生きている新鮮な紅ズワイガニは、まずはお刺身で食べていただきたいです。

 

紅ズワイガニのお刺身を作るためには、ただ殻を剥いて中身を取り出す方法ではなく、ポイントとなる手順があります。

 

それは、一度熱湯でさっと加熱をすることです。

 

そうすることで、殻から身が離れやすくなり、綺麗にお刺身を作ることができます。

 

手順を詳しく解説していきます。

 

<必要な物>

・産直通販で取り寄せした紅ズワイガニ(ベニズワイガニ)
・お鍋・氷水・キッチンバサミ・キッチンペーパー・軍手(あれば)

 

<作り方>

 

①生きているカニをさばくには勇気がいるかと思います。まず、生きている元気なカニを氷水に付けるか冷蔵庫に30ほど入れてしめます。

 

②お鍋にお湯を沸かしておきます。ボールに氷水を用意しておきます。

 

③動かなくなったカニの太い足を根元から取ります。

 

④根元の関節の手前をキッチンバサミで切り落とします。(③の手順の時に、関節の手前からキッチンバサミで切り取っても良いです)

⑤次に、根元から2番目の関節に近い部分の筋を、キッチンバサミで3か所1㎜程の軽い切り込みを入れます。

⑥沸騰したお湯に、全体が沈むように⑤のカニを5秒入れます。

 

⑦5秒経ちましたら取り出し、すぐに氷水に5秒ほど入れ冷まします。

 

⑧殻が冷めましたら、関節の近くに入れた3か所の切り込み部分を左右に折り曲げ、ゆっくりと身を引き出します。

⑨出てきた身に、赤い薄い膜が付いている場合は、赤い膜を手で剥がしてから氷水に入れます。赤い膜は殻に残り、白い身だけ出てきた場合は、そのまま氷水に入れます。赤い膜は食べることができますが、膜が付いたままですと、氷水に付けた際に花が開かなくなりますので、取り除きます。

写真は失敗例です。氷水につけても赤い膜が残っているところだけ身が広がりません。その時は後からでも赤い膜を取り、更に氷水につけることで、全体に花を咲かせることができます。

⑩10分~20分ほど氷水に付けておくことで、「花が咲く」と言われる、身が繊維状に広がった姿になります。

⑪キッチンペーパーで優しく水を吸い取り、お皿に盛り付けて完成です。

 

まずは何も付けずにいただきました。

 

トロトロ!プリプリ!

 

まずはその、とろけながらもぷりぷりとした食感に驚き、同時に甘えびにも負けないほどの強い甘みに驚きました!

 

美味しい!

 

とにかく美味しい!

 

目を見張る味わいでした。

 

何も付けなくても、カニの持つ塩気で十分美味しく食べられます。

 

2個目はお醤油をつけて。

 

甘みがより引き立ち、これもまた、絶品でした。なんとも贅沢なお刺身です。

 

 

【産地直送】通販でお取り寄せ!生きている活「紅ズワイガニ」の食べ方2.焼きガニ

これもまた、茹でていない生ガニだからこそできるレシピです。

<材料>
・産直通販でお取り寄せした紅ズワイガニ

 

<作り方>

 

①紅ずわいがにの足を根から切り落とし、包丁で殻の片面をそぎ落とします。少し盛り上がった側の面より、平らな面の皮が削ぎやすいです。

 

②魚グリルかオーブンで、強火で3分ほど焼きます。

 

そぎ落とす際は、包丁で手を切らないように注意をしてください。

 

焼きガニは、紅ずわいがにの水分がほど良く蒸発し、旨味が凝縮します。

 

火を通しすぎると水分が飛び過ぎて身が縮んでしまいますので、強火で3分ほどの加熱に留め、じっくり長く焼くことは避けた方が美味しく食べることができます。

 

表面は少し焼け、中身は半生のとろける身、香ばしいハーモニーが絶品です。

 

 

【産地直送】通販でお取り寄せ!生きている活「紅ズワイガニ」の食べ方3.蒸しガニ

IMG_5401

茹でて届くカニや、冷凍のカニも手軽な良さはありますが、なんといっても蒸したてがホクホクと温かく柔らかく美味しいです!

 

お家に蒸し器がある方は、蒸しカニがおすすめです。

 

蒸すことで

 

・みそが流れ出ない

・余分な塩分がいらない

・旨味が外に逃げない

 

という良さがあるからです。

 

蒸す際は、そのまま生きているカニをそのまま加熱するとカニの脚が取れてしまうことがあります。

 

脚が取れないようにするためには、カニをたっぷりの冷水の中に浸けるか冷蔵庫に入れて、カニが動かない状態になるまで待ってから加熱してください。

<材料>
・産直通販でお取り寄せした紅ズワイガニ

<作り方>

①カニが丸ごと入る大きめの蒸し器でお湯を沸騰させます。

 

②カニを水洗いして汚れを落とします。

 

③沸騰したらカニの甲羅を下にして、蒸し器に入れます。

 

④蓋をして約15分~20分ほど蒸して完成です。

 

 

【産地直送】通販でお取り寄せ!生きている活「紅ズワイガニ」の食べ方4.茹でガニ

蒸し器がない場合は、定番の茹でガニで!

 

自分で茹でた、茹でたてのカニは、ほんのりとした塩味と温かくしっとりとした甘い身が絶品です。

 

熱湯に元気なカニを入れてしまうと、カニが暴れて脚が取れてしまうことや、お湯がはねて火傷をすることがあります。

 

しばらく水に浸けておくか、水の状態のお鍋に最初からカニを入れて水と一緒に茹でることをおすすめします。

<材料>
・産直通販でお取り寄せした紅ズワイガニ

<作り方>
①カニが完全に入るお鍋に、3%の塩水となるよう水と塩をいれておきます。(3%の塩水は、水1リットルにたいして塩は30gの量になります。塩30gは大さじで計ると、大さじ2杯弱になります。)

 

②カニを水洗いして汚れを落とします。

 

③火を付ける前の水の状態から甲羅を下にしてカニを入れ、火を付けます。

 

④沸騰してから15分~20分茹でて完成です。

 

茹で時間が15分以内の短い場合は、時間が経つとカニが黒く変色する可能性があるため、カニは15分以上茹でることが基本となります。

 

 

【産地直送】通販でお取り寄せ!蒸しガニ・茹でガニの食べ方

 

自分で作った蒸しガニ・茹でガニは美味しいですよね。

 

しかし固い殻に覆われたカニを、どこからどうやって食べると良いのでしょうか。

 

オススメの食べ方は以下です。

 

【産地直送】通販でお取り寄せ!産地直送!蒸しガニ・茹でガニの食べ方.脚の食べ方

 

<材料>
・産直通販でお取り寄せした紅ズワイガニ

<食べ方>

①まずは胴体から脚を手で取ります。

 

②胴体から外した脚を真ん中の関節の所で2つに折り曲げ、ゆっくりと身を引き出します。

 

③身が綺麗に取れなかった場合→キッチンバサミで殻に切り込みを入れて開くか、カニの細い脚や、割り箸を片側の穴から入れて身を押し出します。

 

【産地直送】通販でお取り寄せ!産地直送!蒸しガニ・茹でガニの食べ方2.カニ爪の食べ方

<材料>
・産直通販でお取り寄せした紅ズワイガニ

<食べ方>

カニの爪は美味しい身がたくさん詰まっているところですが、殻がとても固い部分でもあります。

 

①カニ爪の一番膨らんでいる部分に包丁で割れ目を入れ、そこで左右に折り曲げます。

 

②爪側に身がくっ付いてくるように、ゆっくりと身を引き出します。

 

【産地直送】通販でお取り寄せ!産地直送!蒸しガニ・茹でガニの食べ方3.胴の食べ方

<材料>
・産直通販でお取り寄せした紅ズワイガニ

<食べ方>

胴は脚の部分より食べにくさはありますが、よりたくさんの身が詰まっています。

 

また、カニ味噌に出会えることもあります。

 

①カニの甲羅の裏側にある、ふんどし(お腹にかぶさっている縞模様の線が入っている部分)をめくって外します。

 

②ふんどしを外したところに両手の親指を添え、甲羅のお腹側と背側で上下に殻を分けます。

 

③お腹側の殻に身が付いてきます。表面にあるヒラヒラとしたエラは食べることができないため(食べても人体に影響はありません)、手で引き離します。背側の甲羅の内側に付いた白い薄皮は美味しく食べることができます。

 

④カニ味噌は、背側のお椀型の甲羅に入れていきます。

 

⑤お腹側についてきた身を、手やハサミで殻から切り離します。

 

④胴体の身は、脚1本1本に繋がる薄皮に包まれている為、身が取り出しにくいです。そのため、キッチンバサミで脚の穴と穴の壁を切るように離して縦半分に切り分けます。

 

⑤切り分けることで胴体の身が取り出しやすくなるので、スプーンなどで身を取り出します。

 

 

【産地直送】通販でお取り寄せ!生きている活「紅ズワイガニ」の食べ方5.カニの甲羅焼き

上記の「蒸しガニ・茹でガニの胴の食べ方」で説明したように、スプーンなどで胴体の身を取り出し、そのまま食べる方法ももちろん美味しいです。

 

また、カニ味噌を入れたお椀側の甲羅に身を入れ、カニ味噌と絡めて食べる食べ方も絶品です!

 

そして更に、カニ味噌と身を混ぜた甲羅を、そのまま魚焼きグリルやトースターに入れて焼くと、【カニの甲羅焼き】になります。

 

濃厚なカニ味噌と、甘い身が合わさった香ばしい甲羅焼きは絶品です。

 

また、カニ味噌と身を食べた後の甲羅に日本酒を入れ、沸騰しない程度に温めることで、カニ味噌の風味と香ばしい甲羅の味が加わったお酒を楽しむこともできます。

 

 

【産地直送】通販でお取り寄せ!生きている活「紅ズワイガニ」の食べ方6.カニのしゃぶしゃぶ

 

カニしゃぶも、生のカニだからこそできるレシピです。

 

10秒ほど煮立てて半生でいただく食べ方や、しっかり目に火を通すなど、お好みの加熱具合でいただくことができます。

 

<材料>
・産直通販でお取り寄せした紅ズワイガニ

<作り方>

 

①昆布で出汁を取ったお鍋に、好みの野菜を入れて煮立てます。

 

②煮立ちましたら、包丁で殻の片面をそぎ落としたカニの脚を入れて、10秒ほど煮て完成です。

 

火を通し過ぎると身が縮みますので、さっとしゃぶしゃぶしてください。

 

何も付けなくても、紅ずわいがにの甘味で美味しいですし、ポン酢でいただく食べ方も良く合います。

 

 

【産地直送】通販でお取り寄せ!生きている活「紅ズワイガニ」の食べ方7.カニ殻のだし汁

残った殻を捨てるのはもったいないです。

 

水分が多い紅ズワイガニの殻からは、特に濃い出汁が取れます。

 

取れたカニの出汁は、お味噌汁にも、お吸い物にも、洋風スープにも、カニ飯を炊く出汁にも最適です。

 

<カニの殻からの出汁の取り方>

 

①食べ終わったカニの殻を水洗いします。

 

②フライパン入れて、そのまま焦げない程度に乾煎りをします。

 

③水と酒大さじ2を入れて、弱火で20分ほど煮込みます。出てきたアクはすくって捨てます。

 

④煮込んだ汁を濾して、完成です。

 

冷凍することもでき、清潔な容器ですと3日ほど冷蔵保存もできます。

 

 

産地直送!通販で生きている活「紅ズワイガニ」をお取り寄せしてみた感想

 

届いた箱を開けると、元気に手足を動かすカニが現れ、子ども達は大興奮!

 

とても綺麗な大きなカニに驚きました。

 

紅ズワイガニは本当に綺麗な紅色をしています。箱を開けた時に、まるで宝石箱のように輝く特別感があります。

 

こんなに立派なカニを3尾も、送料込みの6,000円で味わえるなんて嬉しいやら漁師さんに申し訳ないやらで、とにかく西海支所さんに感謝の気持ちでした。

 

寸前まで生きていた新鮮な紅ズワイガニは、甘味と旨味たっぷりのしっとりとした身で、本当に美味しかったです。

 

また、ズワイガニよりも殻が柔らかいので、子どもでも殻を折ってむきやすい点もありがたいです。

 

蒸したて、茹でたてのカニを「さぁ食べよう!」と思っても、子ども達から「殻をむいて~」と次々に頼まれると、自分が全然食べられず大変です。

 

その点、紅ズワイガニは6歳の子どもでも一人で殻を折って食べることができたのでとても助かります。

 

家族みんなで「美味しいー!」と感動しながら次々と食べ、贅沢で大満足な食卓となりました。

 

お得な値段で美味しいカニを味わえる紅ズワイガニ。

 

自分用にも贈答用にも、オススメです。

 

石川県の西海支所さん、本当にありがとうございました。

 

紅ズワイガニを産直通販で取り寄せ。石川県漁協さんの商品一覧

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です