レシピ

レシピ

2021年09月05日 13時56分

活きた伊勢海老を通販で!大サイズ!絶品レシピ7選!

通販サイトの漁師さん直送市場では、

千葉県の不動丸さんが禁漁期間を経て、伊勢海老漁を再開されました。

 

現在、約500gの大サイズの伊勢海老が獲れており、不動丸さんが期間限定・日付指定OKで販売してくださることになりました!

 

よく水揚げされている一般的な伊勢海老の大きさは200g~400gほどが多いですが、不動丸さんの伊勢海老は500gという大サイズになります。

 

伊勢海老を生きたまま発送してくださるので、商品到着時も伊勢海老は生きていることがほとんどです。(自然の生き物ですので必ずとは言えませんが、死着したとしても新鮮です。)

 

この度送って頂いた伊勢海老も、2匹とも元気に生きており、その大きさに驚かされました!

 

この度は活け伊勢海老についてご紹介していきます。

 

・4,500円(税・送料込)活け伊勢海老、大サイズ、500g位を1尾

・8,888円(税・送料込)活け伊勢海老、大サイズ1尾あたり(500g位サイズ)を2尾

 

伊勢海老を水揚げされている千葉県の不動丸さん

 

 

通販でお取り寄せ!生きた伊勢海老!

 

不動丸さんは生きた伊勢海老を漁獲後、管理された水槽に入れて生かし、注文が入り次第生きたままおがくずに包んで発送してくださるので、届く伊勢海老はとても新鮮です。

 

日付指定もできるので大切な方への贈り物にも使うことができます。

 

伊勢海老は、長いヒゲと曲がった腰の見た目から長寿のシンボルとされ、古くから縁起の良い食べ物とされてきました。

 

到着した伊勢海老は、太く長いヒゲや尾を盛んに動かしており、子ども達は大興奮!

 

赤褐色の鎧におおわれた大きな伊勢海老は、見るからに強そうで立派でした。

 

生きている伊勢海老を自分たちで絞めていただくことは、辛くもあり勇気のいることです。

 

しかし、普段いただいている食材も、全てこのように生きていた命です。

 

日頃、あまり気にせずに様々な命をいただいてしまっていることに、子どもと共に改めて気付かされました。

 

命をくれている海の生き物、地上の生き物への感謝と、それらの生き物を育てたり、漁獲したり、収穫したり、丁寧に処理をしてくださっている生産者の皆様への感謝の気持ちを、家族で改めて感じさせていただきました。

 

 

通販でお取り寄せ!生きた伊勢海老!レシピ7選

 

「生で良し、焼いて良し、茹でて良し」の伊勢海老。

 

新鮮でないと生で食べることはできないので、生きた伊勢海老は安心して生のお刺身で頂くことができます。

 

そして頭部や殻からも良い出汁が出るので、身を食べた後の頭部や殻はお味噌汁などへ。

 

とても贅沢なお味噌汁が出来上がります。

 

生きている伊勢海老を弱らせてさばく方法

 

元気に動く生きている伊勢海老をさばいていくことはとても勇気がいることです。

 

また、暴れる伊勢海老にナイフを入れることは、素人では難しく危険でもあります。

 

伊勢海老をさばくために必要な道具

 

・軍手

 

・キッチンバサミ

 

・あれば牡蠣ナイフなどの細いナイフ

 

伊勢海老の甲羅のトゲは鋭いので、伊勢海老を触ったりさばいていく際は軍手をした方が良いです。

 

また、甲羅は硬く、包丁では滑りやすい為、キッチンバサミが役立ちます。

 

生きた伊勢海老を弱らせる方法

 

伊勢海老が完全に浸かるほどの氷水を用意し、15分ほど伊勢海老を入れておくと、伊勢海老は動かなくなります。

 

通販でお取り寄せ!生きた伊勢海老!レシピ1.お刺身

IMG_6026

<作り方>

 

軍手をしておきます。

 

①冷水に15分ほど浸し、弱らせた伊勢海老をまな板の上に置きます。

 

②あれば細い牡蠣ナイフ、なければステーキナイフなどで、伊勢海老の頭と胴の間に一周ぐるっと刃を入れ(頭の方へ斜め内側にナイフを入れていきます)、頭と胴をつなぐ薄皮を切り、片手ずつ頭と胴を持ち、ひねって切り離します。

 

③胴のお腹の両サイドの殻をキッチンバサミで尾に向けて切り、お腹の皮をはがし、尾のところで皮が動かなくなったら、キッチンバサミで皮を切り落とします。

 

④残る背中側の殻から丁寧に身を取り出し、好みの大きさに切って完成です。

 

 

透明な身はとても綺麗で、身は驚くほどのプリップリな食感です!

 

 

あの武士のような鎧におおわれた伊勢海老の味とは思えないほど、身は甘く上品なお味で、うなる美味しさでした。

 

 

通販でお取り寄せ!生きた伊勢海老!レシピ2.半生お刺身

水で弱らせていても、生きている伊勢海老に包丁を入れる勇気がないという方に。

 

先に1分半だけ湯がき、命を絶った後にお刺身にします。

 

表面だけ軽く火が通っていますが、中身は生であり、プリプリの甘い身を味わえます。

 

①伊勢海老がすっぽりと入るお鍋を用意し、お湯を沸かします。

 

②沸騰しましたら冷水で弱らせた伊勢海老をお鍋に入れて、1分半だけ湯がき、ザルにあけます。

 

③火傷しない熱さになりましたら、軍手をして、レシピ1のお刺身の要領で頭と胴体を切り離し、殻を外していきます。

 

④身を好みの大きさに切って盛り付けて、完成です。

 

軽く火を通した伊勢海老は、程よく水分が抜け、プリプリした食感と甘味がより引き立っているように思いました。

 

個人的には、みずみずしさ溢れる伊勢海老のお刺身も美味しかったですが、プリプリさが増しながらも生の身を食べられる半生のお刺身が更に美味しいと感じました。

 

通販でお取り寄せ!生きた伊勢海老!レシピ3.茹で伊勢海老

IMG_6009

<材料>

 

伊勢海老 1
水 2L 
塩 大さじ4(塩分濃度約3%)<作り方>①鍋に2Lの水と塩を入れて火にかけます。②お鍋のお湯が沸騰しましたら、弱らせた伊勢海老を入れて、中火で10分ほど茹でます。(元気な伊勢海老を入れると、暴れて熱湯をはねさせるので危険です。) 

④茹で上がりましたらザルにあけ、水をかけずにそのまま冷まします。

 

⑤キッチンバサミや包丁で頭と甲羅を縦半分に割り、身をスプーンで取り出します。

 

⑥身は一口大に切り、殻の上に盛り付けて完成です。

 

そのままいただいても美味しいですし、ポン酢やマヨネーズをつけて食べても美味しいです。 

通販でお取り寄せ!生きた伊勢海老!レシピ4.蒸し伊勢海老

IMG_6002

蒸し器があれば、茹でるよりも蒸した方が栄養や旨味がお湯に溶け出さない為、より美味しくいただけます。

 

<作り方>

 

①鍋に水をはり、蒸し器をおいて沸騰させておきます。

 

②弱らせた伊勢海老を蒸し器の上に乗せ、蓋をします。

 

③10分ほどくらい中火で蒸して、完成です。

 

 

頭にある味噌をつけて食べてもまた美味です。

 

 

通販でお取り寄せ!生きた伊勢海老!レシピ5.伊勢海老のマスタードグリル

sdr

 

見た目が豪華で、作り方が難しそうに思いますが、実はとても簡単です。

 

そしてとても美味しいです!

 

お刺身以外の過熱をする伊勢海老のレシピでは一番好きな美味しいレシピです。

 

マスタードを控えめにしているので、子どもでも食べられます。

 

<材料>

 

伊勢海老 1尾

 

マヨネーズ 大さじ2

 

マスタード(あれば粒マスタード) 小さじ1/2 ←納豆についている小袋からし1袋でも大丈夫です。

 

とろけるチーズ 適量

 

<作り方>

 

①大きなお鍋に2 Lの水と大さじ4の塩を入れて火にかけます。

 

②お鍋のお湯が沸騰しましたら、弱らせた伊勢海老を入れて、中火で10分ほど茹でます。

 

③茹で上がりましたらザルにあけ、水をかけずにそのまま置いて、火傷をしない熱さに冷まします。

 

④伊勢海老の熱が少し取れましたら、伊勢海老をまな板の上に裏向けて(お腹を上にして)置き、軍手をした手で胴体を持ちます。

 

⑤包丁で、頭の裏側から縦半分に刃を入れ、頭を縦半分に切ります。頭が切れましたら、そのまま胴体も立て半分に切ります。

 

⑥縦半分に切った伊勢海老の身を上に向けて置き、マヨネーズとマスタードを混ぜたものを頭から尾まで身に塗っていきます。

 

⑦上からとろけるチーズをまぶします。

 

⑧魚グリルに身が上になるように置いて、強めの中火でチーズに軽く焦げ目が付くまで3分ほど焼いて完成です。

 

器に盛り付け、乾燥パセリがあればパセリをかけます。

 

香ばしく焼けたチーズとマスタード入りマヨネーズが、プリプリの伊勢海老の甘い身にとても良く合います。

 

また、頭部も縦半分に切って料理することで、頭部の味噌や身まで味わえる良さがあります。

 

オーブングリルで焼くよりも魚グリルで焼いた方が早く簡単に出来上がります。

 

通販でお取り寄せ!生きた伊勢海老!レシピ6.お味噌汁

IMG_6014

お刺身にしたり茹でた身を食べた後の残りの頭も捨てずに美味しく味わいます。

 

<作り方>

 

①できれば頭を縦半分に切り、水から鍋に入れて沸騰させます。

 

②沸騰しましたらアクを取り、豆腐やネギなどの好みの具を入れひと煮立ちし、味噌を溶き入れて完成です。

 

頭部にある伊勢海老の味噌は絶品です。

 

伊勢海老の味噌と、カラから出る出汁を味わえる、大変濃厚で贅沢な味噌汁に仕上がります。

 

通販でお取り寄せ!生きた伊勢海老!レシピ7.伊勢海老の卵レシピ

この度9月の初旬に送っていただいた伊勢海老は、なんとお腹の外側に卵を抱えていました!

 

尾にかけてのお腹に、綺麗なオレンジ色の小さい粒々がたくさんついていました。

 

伊勢海老の産卵期は、地域にもよりますが5月~9月であり、伊勢海老保護の為に、産卵の春から夏にかけては伊勢海老の禁漁期間となっています。

 

千葉県の不動丸さんも6月から7月末まで伊勢海老禁漁期間となっていました。

 

ですので、お腹に卵を抱えた伊勢海老が手に入ることはとても珍しいことです。

 

そしてこの伊勢海老の卵もまた、珍味でとても美味しいです。

 

地域によっては、生きている伊勢海老の卵でしたら生で食べるところもあるそうです。

 

簡単な伊勢海老の卵レシピ1

 

①卵を伊勢海老から取り外し、アルミフォイルの上に平らに置きます。

 

②上から塩を振って魚グリルで焼いて完成です。

 

簡単な伊勢海老の卵レシピ2

 

①卵を付けたまま伊勢海老を湯がいたり蒸したりした後、卵を外して醤油を少々垂らしていただきます。

 

まとめ

 

伊勢海老は高い割に身が少ないと言われることもあります。

 

確かに頭部が大きいので、高級でありながらも身は半分ほどになります。

 

しかし、頭部にも美味しい味噌と身が詰まっており、頭部も縦半分に切って調理をすることで頭部の味噌や身も加えて味わうことができます。

 

また、残った殻からも良い出汁が出る為、お味噌汁にしたりと、伊勢海老全部を無駄なくいただけます。

 

そして何より美味しい。

 

高級ですが、自分へのご褒美に、大切な方へのプレゼントに、不動丸さんの大サイズ伊勢海老はいかがでしょうか。

 

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です