レシピ

レシピ

2020年05月03日 11時15分

人気の天然アワビ・サザエセット。母の日も通販で贈り物。

IMG_20200423_174151

漁師さん直送市場の産直通販を利用して、
愛媛県の三崎漁業協同組合さんから、「天然サザエ・アワビ お得セット」を送って頂きました。

 

前回はアワビについてお話をしたので、この度はサザエについてお話をしていきます。

 

サザエの旬は春から初夏にかけて

 

今がまさに旬です。

 

届いたサザエを触ると貝のフタが奥に戻り、隙間から泡がプクプク。

 

生きていて新鮮そのものです。

 

三崎漁協さんのサザエは、現在でも素潜りで「海士(あまし)」さんが獲ってくださっています。

 

 

こんなに立派なサザエとアワビが、今だからこそのお得な料金になっています。

 

 

5月10日は母の日です。

 

 

コロナによる外出自粛でプレゼントを買いに行けない、母親に会いに行けない、という方も多くおられるのではないでしょうか。

 

漁師さん直送市場では、パソコンやスマホから商品を選んで注文することで、産地直送の新鮮な魚貝類を、日付指定で大事な方へ届けることができます。

 

この度の、人気の天然アワビ・サザエのセットもおすすめです。

 

 

愛媛県の三崎漁協さん

 

三崎漁協さんは、愛媛県の最西に位置する、佐田岬半島にある漁協さんです。

 

漁は、一本釣り漁素潜り漁の海士(あまし)さんが主体となっています。

 

漁場は、瀬戸内海と太平洋の豊かな海流が混ざり合う海峡にあり、エサが豊富で潮流が速く、タイをはじめ、ブリ、アジ、サバなどの魚の一大宝庫ともなっています。

 

豊富な海藻を食べ、荒波にもまれたサザエやアワビを素潜りでとってくるのは、「海士(あまし)」と呼ばれる男の仕事です。

 

 

体力の限界へ挑む、身ひとつの漁であり、規格に満たない小さなサイズの貝は海にかえすなど、海士の掟と海を守りながら漁をしてくださっています。

 

 

漁師さん直送市場の通販、三崎漁協さんのサザエ

 

サザエの栄養

 

大事な人に送るとなると、「両親はコレステロール値や血圧が高いけれど大丈夫かな」「糖尿病だけど大丈夫かな」と、サザエの効用や成分が気になります。

 

 

サザエは、脂質が少なく、良質なたんぱく質を多く含み、ビタミン・ミネラル類もバランスよく含んでいます。

 

また貝類の中で、含硫アミノ酸の一種であるタウリンの含有量がトップクラスになっています。

 

タウリンには胆汁酸やインスリンの分泌促進作用、血圧を正常に保つ作用、血中の悪玉コレステロールを下げて善玉コレステロールを増やす作用、心筋の働きを正常に保つ作用などがあります。

 

コレステロール値や血圧が高い方にも安心です。

 

 

また、大手電機メーカーのオムロンも、HPの健康コラムにて糖尿病改善メニューとしてサザエのつぼ焼きを取り上げており、糖尿病や合併症予防の改善にもサザエが適しているとしています。

 

参照:オムロン(株)HP

サザエのレシピ

 

サザエは、つぼ焼きや刺身、煮貝で美味しくいただけます。

 

 

サザエの口の周りと、腹ワタだけは生食や生煮えは厳禁です。

 

サザエのお刺身レシピ

 

①サザエをしばらく静かに置いておいて、貝のフタが緩んだ時に、フタの隙間に食器ナイフを差し込み、フタを起こすように持ち上げフタを取り外します。

②フタを取ると見える貝柱を食器ナイフで切り取ります。

③指を貝の中に入れて、貝の内側の螺旋をなめるように左回しに指を動かします。

④くるくると左へ回すと全体が抜け出ます。

⑤抜け出た先端の渦巻き状の物が生殖巣であり、緑色はメス、白色がオスになり、生でも食べられるものになっています。

⑥生殖巣と白い貝柱の間にある黒くドロドロとしている部分は腹ワタです。こちらは毒物があることもあり生食や生煮えは危険ですので食べないでください。

⑦貝のフタ付近にある赤く硬いサザエの口も食べられません。包丁で切り落としてください。フタに付いている身は口以外食べられます。

⑧腹ワタと口以外の食べる部分を、冷水で洗います。

⑨フタについていた身はサザエの脚なので筋肉であり、コリコリとしていて硬く美味しいです。薄く削ぎ切りにします。貝柱は柔らかいので分厚くきってもモチモチとして美味しいです。

⑨サザエの貝がらを綺麗に洗い、取ったフタを裏返して殻のそこに沈めます。そこに、生殖器や切った身を盛り付けていき、サザエのお刺身の完成です。

 

サザエのつぼ焼きレシピ

 

一番簡単でサザエの持ち味を一番引き出してくれる食べ方がつぼ焼きかと思います。生殖巣のほろ苦さと、磯の香りと、コリコリとした歯ごたえが最高です。

 

 

①サザエは表面の汚れを軽く洗います。

②貝の口を上にして網か魚グリルに置き、強火で焼いていきます。

③サザエのフタから水分が吹き上げてきてから一息待ち、貝の口から酒と醤油を同量注ぎ入れ、もう一度吹き上がってきたら完成です。

 

簡単!早い!美味しい!

 

 

まとめ

 

焼き上がったサザエのつぼ焼きを前にして、幼いころの家族旅行の思い出が蘇ってきました。

 

 

海の近くの旅館に泊まり、夕食に出てきたサザエのつぼ焼き。

 

一人一つずつの小さなコンロの網の上でサザエが焼かれ、最後に醤油を回しかけた時の香ばしい香り。

 

サザエの味をまだ知らない子どもながらも、見ているだけでこれは特別な貝、美味しい貝なんだと感じました。

 

貝からくるりと身を出す動作、そして貝からするり出てきた螺旋状の身。

 

焼き上がって一番に食べた父の美味しさでほころんだ顔。

 

自分もと、母が取り出してくれたサザエの身を食べた時に感じた、磯と醤油の香りの中に少し苦みが混ざったなんとも言えない味、コリコリとした歯ごたえ。

 

あの頃は美味しさよりもその特別感に満足していたように思います。

 

大人になった今も、サザエを見ると特別感を思い出し、心が浮き立ちます。

 

そして味も、今だから分かるサザエの美味しさを味わえるようになりました。

 

旅行に行けない自粛の日々ですが、美味しいサザエが遠い日の懐かしい旅行を思い出させてくれました。

 

 

両親もあの旅行を覚えているかな、と思いを巡らせ、母の日にアワビ・サザエセットを送ろうと思いました。

 

 

三崎漁協さん、ありがとうございます。

 

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です