レシピ

レシピ

2020年03月08日 12時18分

天ぷらに人気のアカハゼを、産地直送の通販で。

IMG_2579

漁師さん直送市場の通販を利用して、

 

和歌山県のはまかぜ通信さんから送って頂いた鮮魚セットの中に、アカハゼがありました

 

ハゼと言えば、川の下流や汽水域に住むハゼ(マハゼ)を思い付く方が多いかと思います。

 

送って頂きましたアカハゼは、海水魚です。

 

姿・形もマハゼに似ていますが、マハゼより赤い色をしているため「アカハゼ」と名前が付いたそうです。

 

マハゼは天ぷらにすると美味しいことで有名です。

 

アカハゼは、マハゼと比べるとやや骨が硬いですが、クセがなく上品で柔らかな白身の身質はマハゼとよく似ており、マハゼと同様に天ぷらに非常によく合います

 

頂いたアカハゼも天ぷらにしていただきますと、サクッとした衣にふんわりと柔らかな身がとてもよく合い、非常に美味しい天ぷらができあがりました。

 

 

はまかぜ通信さんより、漁師さん直送市場の通販でアカハゼを購入

 

アカハゼは和歌山県のはまかぜ通信さんより送って頂きました。

 

はまかぜ通信さんは、和歌山県の雑賀崎にて、小型底引き網漁をされています。

 

冬の季節には足赤えび、コウイカ、赤舌平目、ヒラメ、コチ、ホウボなど、

 

 

春に季節にはシラサエビ、カワツエビ、サゴシ、キス、クロダイ、マダイ、タチウオなど、

 

 

黒潮の幸に恵まれた豊富な魚をお届けしてくださいます。

 

 

マハゼとアカハゼ

 

マハゼは、川の下流や汽水域に住んでいます。

 

対して、アカハゼは海水魚です。姿・形もマハゼに似ていますが、マハゼより赤い色をしています。

 

マハゼは昔は非常にたくさん獲れる魚でしたが、河川や河口域の乱開発や、環境汚染により、その数は激減してしまいました。江戸前天ぷらの代表的な種としても欠かせないマハゼは、今では高級魚となっています。

 

 

対して、アカハゼはマハゼと比べて値段は安値で安定しています。

 

マハゼと比べるとやや骨が硬いこと以外は、身質はマハゼとよく似ており、クセがなく上品で柔らかい白身をしています。アカハゼも天ぷらによく合い、煮付けにしても美味しいです。

 

 

アカハゼの旬は秋から春です。

 

 

アカハゼのレシピ

 

アカハゼの天ぷら

 

アカハゼを開いて衣をつけて揚げるだけ。クセのない上品な身は、ふんわりと柔らかで、天ぷらに本当によく合います。

 

<作り方>

①アカハゼを洗い、ウロコを取ります。

②頭を切り落としたら、内臓を押し出し、水洗いをします。水気をキッチンペーパーでふき取っておきます。

③アカハゼを背開きにします。まず背中側の頭の切り口から尾の付け根まで包丁の刃先で切り開いていきます。包丁の刃先をスライドさせてそのまま腹身も中骨に沿って開きます。

④アカハゼを裏返したら、お腹側の皮で身がつながるように中骨から身を切り離し、尾の付け根で中骨をカットします。腹骨は天ぷらにするとあまり気になりませんが、腹骨が気になる方はこの時に削ぎ落としてください。

⑤ボールに冷水70cc 、マヨネーズ大さじ1杯をしっかりと混ぜて、そこに小麦粉70cc をさっくりと混ぜ、天ぷら粉を作り、そこに④を入れて液をからませます。

⑥170~180℃の油に、⑤のアカハゼを一枚ずつ開いた状態にして、皮目が上になるようにしてゆっくり入れます。2、3分したら裏返し、程よく色付いたら完成です。

 

お塩か、天つゆにつけていただきます。

 

アカハゼのふんわりとした柔らかい身が、サクサクの衣と相まって最高に美味しいです。

 

 

アカハゼの中骨せんべい

 

背開きにした時に出る中骨も、2度揚げすることでサクサクの骨せんべいとして味わうことができます。

 

①中骨に片栗粉をまぶす。

②170~180℃の油で揚げ3分程揚げます。

③一度バットに取り出して数分置いた後、180℃の油で1分揚げて完成です。

 

マハゼの中骨は柔らかいので2度揚げをしなくても美味しく頂けますが、アカハゼの中骨はマハゼより硬いので、2度揚げすることで、サクサクで食べやすい中骨せんべいが作れます。

 

 

まとめ

 

天ぷら種として一流のマハゼにとてもよく似た身質のアカハゼは、マハゼの天ぷらに並ぶ美味しさでした。

 

小さいころ父と河川にハゼ釣りに行き、獲れたハゼを母が天ぷらにしてくれた時のことを思い出しました。

 

ふんわりとした柔らかい上品な身の天ぷらは、子ども心にも感動する美味しさでした。

 

今ではマハゼは高級品となり、手にする機会もなくなりました。

 

この度、はまかぜ通信さんが鮮魚セットの中にアカハゼを入れてくださっていたおかげで、昔の懐かしい記憶を思い出すと同時に、新たにアカハゼの美味しい天ぷらに出会うことができました。

 

 

これも鮮魚セットの良さですね。

 

はまかぜ通信さん、ありがとうございました。

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です