香川県東かがわ市 引田漁協

世界で初めて養殖することに成功したブリ(ハマチ)に加え、定置網漁、底引き網漁などで漁獲された魚介類が水揚げされます。


メッセージ

香川県の引田では昭和3年、内湾を堤で仕切った安戸池において、野網和三郎氏が世界で初めてブリ(ハマチ)を養殖することに成功しました。

引田漁業協同組合では、その技と経験を活かして、天然に近い 良い環境と独特の手法で育て上げたブランド魚「ひけた鰤(ブリ)」を皆様にお届けしています。

今回新たに、定置網漁や底引き網漁で漁獲した鮮魚をお届けします。


漁港のご紹介

引田漁港は香川県の最東端に位置しており、東は淡路島・西は小豆島に囲まれた播磨灘を漁場としています。播磨灘の水深は浅く最大42mとも言われており、播磨灘の東側は明石海峡や鳴門海峡があるように、潮の流れが速いことで有名です。

そんな播磨灘にて、世界で初めて養殖することに成功したブリ(ハマチ)に加え、「定置網漁」「底引き網漁」などによって新鮮な魚介類の水揚があります。


漁法のご紹介

引田漁港では「定置網漁」「底引き網漁」などで新鮮な魚介類の水揚があります。

「定置網漁」では、回遊する魚の特性を考慮して、定まった位置に大きな網を設置し、魚を誘導して漁獲します。魚が回遊してくるのを待つので、「待ちの漁法」とも呼ばれ、資源の大切さが見直されている近年では、魚を根こそぎ獲ることのない漁法として再び脚光を浴び始めています。

「底引き網漁」では、網を海底に沈めて漁船で網を曳き魚を漁獲します。小型底引き網漁では小型の漁船が多いため、時化の際には出漁できない日が続くこともあります。


季節ごとの獲れる魚

コウイカ
クロダイ
クロメバル
マダコ
コノシロ
トリ貝
マダイ
小エビ
ハモ
マアジ
オコゼ
マダコ
アナゴ
マルアジ
ワタリガニ
マイワシ
アカカマス
水カマス
マアジ
ハモ
赤イカ
タチウオ
シズ(イボダイ)
バリゴ(アイゴ)
ワタリガニ
ツバス
赤足エビ
カレイ
イシガレイ
舌平目
マダコ
コチ
ガンゾウビラメ
ナマコ
シラサエビ
アカガイ


商品一覧

お届けご希望の曜日内において、水揚げがあり次第出荷致します。なお、写真はイメージであり、鮮魚セットの魚種や重量は水揚げ状況により変動致します。ご希望の魚介類がありましたら、備考欄に記載ください。自然相手ですので水揚げ次第なところがありますが、ご希望にそえられるかもしれません。



    該当する商品はございません



THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績
3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 >会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です