レシピ

レシピ

2016年02月02日 22時36分

赤舌平目の天ぷらフライ レシピ

IMG_4106IMG_4131

 

赤舌平目は、ヨーロッパでは「魚の女王」といわれるほど珍重され、中でもフランスでは赤舌平目の料理というのは欠かせない存在で、バター焼きやムニエルは高級料理とされています。在来の魚料理は嫌いなヨーロッパの方でも、赤舌平目の料理だけは好きという方も多く、日本でも海外旅行が盛んになるにつれて人気が出てきた魚だそうです。その人気の秘密は、クセはないのに旨味がある白身で、あっさりとした味わい、ふっくらとした食感、さらに年中味が安定していることも魅力と言われています。ムニエルが有名な調理法ですが、この度は天ぷらにしてみました。少し水分が多いので、調理前に一塩振って身を締めておくとより旨味が引き立つそうです。鱗を取り、3枚卸しにして、片栗粉:小麦粉:冷水を1:2:3でさっくり混ぜた衣にくぐらせて180度の油で揚げるだけ!表面はパリッと、中はふっくら柔らかい身で、魚が新鮮なこともあり、美味しくできました。

赤舌平目は現在、和歌山県和歌山市はまかぜ通信金栄丸さんと、兵庫県明石市海蓮丸さんの所で水揚げがあります。

ご希望の方は注文画面の備考欄に「赤舌平目希望」と記入下されば、水揚げがあった際には鮮魚セットに入れて下さいます。

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です