レシピ

レシピ

2016年01月07日 23時12分

目が怖い・・・イカ。けれど美味しい!ヤリイカのさばき方

5816550075_a889f824d0_m

ヤリイカは身質が非常によく、アオリイカと並び高級イカの仲間です。刺身に向いていますが、焼いても煮ても身が硬くなりにくく美味しいので、色々な料理に活かせます。

ヤリイカの身は新鮮なほど透明で、時間と共に茶色く濁り、真っ白くなっていきます。

そしてイカはどの種類も低脂肪、低カロリー、そして高たんぱくな食品です。タウリンも多く含まれ、肝臓の働きを助け、肝機能を高める働きがあると言われています。

そんな美味しく、栄養もあるイカですが、さばく時に、イカの目を見てギョッとしたことはありませんか?

あのギョロっと大きい目、白目と黒目の具合もこちらを睨んでいるような、じっと見つめているような・・・。そんな目を見てしまうと、怖くてさばく手が止まってしまう方もいるかと思います。

まずは基本のさばき方をご紹介。

イカのさばき方

  1. まず、胴の中に指を入れ、筒状の外身と足や頭の接合部分を指ではずします。墨袋を破らないように気を付けて。
  2. 次に、 足を束ねてもち、静かに引っ張って内臓ごと引き抜きます。
  3. ゲソの部分と、 内臓、墨袋を切り離し、ゲソの触手の先を切り捨てます。
  4. ゲソの付け根にある目玉と、くちばしを取り除きます。
  5. 外身から軟骨を抜き取り、エンぺらをむしり取ります。
  6. 外身の皮をはがします。刺身の場合は、包丁で胴を開き、刺身の幅に合わせて切り分けます。

これがサクッとできたら良いのですけどね。。。イカの目が怖い方は、キッチンペーパーを細長く折って、最初から最後までイカの目に当てて目を見ないようにするのがお勧めです。

キッチンペーパーのおかげでヌメリで滑りにくいですし、一石二鳥です。

ヤリイカのレシピ

○ 刺身

 鮮度の良い物は何より刺身が美味しいです。鮮度が良いと半透明で艶々しており、コウイカとは違った歯触りと上品な旨味があり、イカ明太やオクラと混ぜた和え物にしても美味しいです。

○焼き物

 塩焼きを初め、醤油とみりんで焼いても美味しいです。塩、胡椒をしてバターでソテーしても甘味があって美味。また、ニンニクの香りを出したオリーブオイルでさっと焼くのも美味しいです。

ぜひ目の怖さの為にイカの美味しさを諦めないで挑戦してみてください。

そんな新鮮で美味しいヤリイカは最近こちらの漁師さんの所で水揚げされています。

ご希望の方は注文画面の備考欄に「ヤリイカ希望」と記入下さいましたら、水揚げがあった時には鮮魚セットにヤリイカを入れて下さいます。

・石川県七尾市 鹿渡島定置さん

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です