レシピ

レシピ

2016年01月28日 04時45分

ガンゾウヒラメの煮付けレシピ

IMG_4108IMG_4123IMG_4126

 

ガンゾウヒラメはヒラメよりも身は薄いですが、新鮮な刺身はヒラメと味が変わらない程美味しいと言われています。

春に産卵期を迎えるので、12月頃から3月頃までが最も旨みを蓄え美味しくな旬となります。

初心者ながら薄い身を三枚卸しにして皮を引きなんとかお刺身を作りました。

お刺身は写真にあげられるような見栄えにはできませんでしたが、白身魚の繊細な味わいがあり、とても美味しかったです。

そして骨は低温の油でじっくり揚げ、骨せんべいに。子供たちが喜んで食べてくれました☆

煮付けも作り、ふんわりと柔らかい身は3番目の1歳の息子もパクパク食べてくれました☆

○煮付けレシピ○(30cm弱2尾分)

①ガンゾウヒラメの鱗と内臓を取り、身に切り込みを入れる。

②火をつけたお鍋に、水大さじ6、みりん大さじ3、砂糖大さじ6、醤油大さじ6の順番に入れ、煮立ったらガンゾウヒラメを入れる。

③時々お玉で煮汁を魚にかけ、穴あきアルミホイルをかぶせて弱火で15分ほど煮て完成!

ガンゾウヒラメは現在、和歌山県和歌山市はまかぜ通信 金栄丸さんが獲って下さいます。

ご希望の方は注文画面の備考欄に「ガンゾウヒラメ希望」と記入下されば、水揚げがあった際には鮮魚セットに入れて下さいます。

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です