豆知識

豆知識

2018年05月19日 10時09分

神経締めの真鯛

DSCN0458

岡山県の邦美丸さんより神経締めの大きな真鯛を送って頂きました。

 

神経締めとは、死後硬直を遅らせる為にワイヤーなどを使って魚の中枢神経(延髄と脊髄)を破壊することにより、魚の鮮度を保つ手法です。

 

神経締めをして送って下さった鯛の目は、まるで水晶のように眼球すべてが透き通っていて、思わず何度も見入ってしまうほどの綺麗さでした。そしてお腹に卵を抱えた身は、脂がのった上品な旨味と、張りのある歯ごたえがあり、お刺身にして頂くと絶品でした。骨などのアラはお吸い物に、大きな頭は煮付けに、余ったお刺身は醤油とみりんに付けて一晩置き、翌日は漬け丼やそこに番茶や煎じ茶をかけ薬味を乗せた鯛茶漬けにして味わえ、一尾で何度も美味しさと幸せを味わうことができました。

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です