豆知識

豆知識

2017年05月20日 11時55分

真鯛

IMG_8258

和歌山県はまかぜ通信さんより鮮魚セットを送って頂きました。

 

その中に綺麗な桜色をした真鯛がありました。春に獲れる真鯛を桜鯛と呼びます。その訳は産卵をひかえ体力をつけるためにエサを飽食し、 体が桜色に染まるからという説と、桜の開花に合わせて釣れ始めるから、という説があります。秋冬の真鯛も美味しいですが、産卵を控えたこの時期に漁獲される真鯛も脂が乗っていて美味しいと評判です。真鯛の産卵期は海域によって差がありますが2月頃~6月頃にかけてと言われています。

 

この真鯛も脂が乗り、お刺身では締まった身の食感と旨みを、焼き料理ではふんわりしっとりとした美味しい味を堪能させて頂きました。真鯛は活けじめにしてすぐに食べるとコリコリとした歯ごたえを楽しめ、一晩寝かせると歯ごたえは控えめになりますがアミノ酸の分解が進みいっそう旨味が増すという特徴があります。

 

真鯛は比較的脂質が少なく良質のタンパク質を多く含んでおり、消化吸収が良いので、ご高齢の方にも離乳食にもおすすめです。

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です