豆知識

豆知識

2018年05月04日 07時16分

柳八目(ヤナギバチメ)~ウスメバル~

IMG_8022

メバルの仲間は日本近海に30種類ほどいるそうですが、石川県で「柳八目(ヤナギバチメ)」と呼ばれているウスメバルは、石川県内でもっとも有名なメバルの1つです。

 

祝い事が多い春に旬を迎えることもあり、石川県では脂がのった旬の柳八目を鯛より好む人も多いそうです。古くはまとまって獲れていたので庶民的な魚でしたが、現在では漁獲量が減り高級魚となってきています。

 

旬の時期は春から初夏です。旨みのある上品な白身はクセがなく、お刺身から塩焼き、唐揚げや南蛮漬けと色々な 料理方法で味わえます。身が柔らかいとも言われていますが、お刺身にして食べてみると、身の締まりの歯ごたもがあり、上品な甘さの味と食感も楽しめました。身離れがよく、小骨が少ないため子どもからお年寄りまで親しみやすく、春を堪能できるお魚です。

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です