豆知識

豆知識

2016年12月24日 04時13分

カマス

IMG_7317

カマス

日本でよく見られるカマスには2種類あり、アカカマス・ヤマトカマスがあります。一般的に「カマス」「ホンカマス」と呼ばれているのがアカカマスです。ヤマトカマスは夏が旬で、アカカマスほど大きくならず小ぶりで、背は紫がかったグレー色、各ヒレが黒っぽいのが特徴。最大の識別ポイントは腹びれが背びれと同位置、あるいは背びれより後ろについている点です。また「ミズカマス」の名がある通り、肉が多少水っぽいので、干物にすると旨みが増して美味しくなります。
アカカマスは水温の下がる秋からが旬になり、脂が乗った上品な白身の味を楽しめます。
熱を通すと適度に締まり、皮に独特の風味があるので、塩焼きはもちろん美味しいですし、お刺身は皮つきのまま皮目をあぶる食べ方もおススメです。また、天ぷらにすると皮の風味と、脂が乗ったほんのり甘くふんわりしっとりとした白身の味を味わえ、本当に美味しかったです。
またカマスは、白身魚の中ではカルシウムが多く含まれています。カルシウムは歯や骨を作り、神経が過敏になるのを予防する働きもあります。白身魚特有の優れたタンパク質、脂肪、ビタミン、ミネラルも含まれており、カルシウムの吸収を促し免疫バランスを整えると言われているビタミンDの含有量が豊富です。

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です