豆知識

豆知識

2017年05月28日 03時35分

カマス

IMG_8259

和歌山県はまかぜ通信さんから送って頂いた鮮魚セットの中に、カマスがありました。

日本で流通しているカマスには、アカカマスとヤマトカマスの2種類があり、アカカマスの旬は10~12月の秋冬、ヤマトカマスの旬は6~9月の初夏から夏と言われています。

アカカマスとヤマトカマスは見た目がよく似ていて、見分け方は色と腹びれの位置に注目すると良いそうです。

アカカマスの色はやや黄色味を帯びており、背びれに対し腹びれが頭寄りの前方に付いています。それに対して、ヤマトカマスはやや青味がかった色をしており、背びれに対して腹びれが上下で同じ位置にあります。味では、アカカマスが「本かます」とも呼ばれ味が勝ると言われ、ヤマトカマスは別名「ミズカマス」と呼ばれるように水分がアカカマスより多く刺身には不向きと言われています。しかしヤマトカマスは水分を飛ばすことで旨味が引き出されるので、塩焼きや干物、天ぷらにすると実に美味しいです。

2種類の旬が別れていることで、夏も秋冬も美味しい旬のカマスを食べることができます。見た目と味の2種類の違いを味わってみるのも楽しく、日本の魚の良い勉強になります。

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です