レシピ

レシピ

2018年10月07日 07時26分

甘エビ

IMG_0203IMG_0206

兵庫県柴山港の松栄丸さん。

 

松栄丸さんは「どこよりも、うみ・ひと・さかなを愛し続ける会社である」という想いを掲げ、先代から引き継いだ船を操業する寺川さん兄弟と、6人の海のスタッフさんと共にチームで漁業を営んでいます。

 

そんな松栄丸さんより、甘エビを送って頂きました。甘エビは流通の世界では赤エビと呼ばれ、正式には北国赤海老といいます。殻が柔らかいので剥きやすく、生で食べるととろけるような甘みがあるのが特徴です。

 

 

さっそく新鮮な甘エビをお刺身で頂きますと、口の中でとろける甘みと、つるっとぷりっとした歯ごたえがありうなるほどの味わいで、ずっと食べたくなる止まらない美味しさでした。また、味噌が入っている頭も美味しいので、残った頭は塩を振って魚グリルでカリカリに焼くと、エビの味噌が香る簡単なおつまみになり最高です。そして良い出汁も出るので頭のヒゲをカットしてからお味噌汁に入れると、海の香り豊かな美味しいエビ出汁みそ汁が完成します。この度は、殻を炒めてからフードプロセッサーで粉末にし、エビふりかけも作ってみました。お味噌汁、チャーハン、パスタ、お茶漬けにと、エビふりかけを入れるだけで簡単に香ばしいエビの味を味わえ、カルシウムもとれるので大変便利です。

 

甘エビの旬は秋から冬で、卵をたっぷり抱えたこの時期が一番甘味があり美味しいそうです。
甘エビにはタウリンが多く含まれ脳卒中、高血圧、心臓病などの成人病予防として効果があると言われています。また甘味は脂肪によるものではなく、たんぱく質に含まれるアミノ酸によるものなので、高タンパクかつ低脂肪で、美味しく体に嬉しい食材です。

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です