レシピ

レシピ

2018年12月15日 09時15分

甘えびのみそ汁・ふりかけレシピ

IMG_0871IMG_0878IMG_9567

石川県漁協の西海支所さんから甘えびを送って頂きました。

 

エメラルド色の卵を抱えた艶めく朱色の甘えびは、見るからに美味しそうで食欲をそそります。甘えびはサッと洗い、剥きやすい殻を剥くとすぐに食べられる良さもあります。甘くとろける身は絶品!手が止まらず何尾でも食べてしまいます。そして食べ終わって気が付くと、たくさんの量の甘えびの頭と殻。味噌もありカルシウムたっぷりの頭と殻を捨てるのはとてももったいないです。

 

この度は3つの方法で頭と殻を美味しく頂いてみました。

①グリル焼き

②お味噌汁

③ふりかけ

 

 

①は、甘えびの頭を魚焼きグリルでカリッとするまで焼き、そのまま何も付けずに食べます。頭に残っている味噌と香ばしい殻が合い、カリッとした食感と濃厚な味を楽しめます。

②は、頭を水から煮て、ネギや豆腐など好みの具材と味噌を入れて完成です。エビの風味と旨味をしっかりと味わえる高級お味噌汁が簡単に出来上がります。

③は、②で出汁を取った後の頭を含め、頭と殻をフライパンで水分が飛ぶまで乾煎りし(頭の中の水分が飛びにくいので、キッチンバサミや手で頭を半分に開いてから煎ると良いです)、フードプロセッサーで細かくすると完成です。

③のふりかけは、ご飯にかけるのはもちろん、チャーハンやクリームパスタに入れると、一気にエビの香りと風味が加わり、贅沢なエビチャーハン、エビクリームパスタに大変身します。作りすぎた場合は冷凍保存もでき大変便利です。

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です