レシピ

レシピ

2018年10月26日 01時57分

マトウダイ

IMG_0239

新潟県の昭和丸さんから送って頂いた鮮魚セットの中に、存在感のある大きなマトウダイがありました。

 

マトウとは弓道で用いる的のことで、マトウダイは体の真ん中に黒い斑点が一つあります。また顔が馬に似ていることから「馬頭鯛(バトウダイ)」とも呼ばれます。フランス料理でも人気の魚で「サンピエール(聖なるピエール)」と呼ばれ、マトウダイのムニエルは最上級の味わいと称されています。日本では日本海側で非常に好まれ、刺身と共に、肝やあらなどが美味しいことから鍋の材料としても人気があります。

 

旬は秋から冬で今が美味しい時期になります。透明感のある白身は柔らかく、淡白で上品な味わいです。熱を通すと締まり、肝や卵は非常に味が良いです。お刺身はもちろん美味です。また、フランス料理のムニエルは、マトウダイの美味しさにさらに深みを与えるおすすめの食べ方です。

 

〇マトウダイのムニエル〇

マトウダイを三枚おろしする。両面に塩こしょうをして小麦粉をつけ、弱火でじっくりこんがりと焼き、仮のお皿に取り出す。焼いて残ったエキスにバターを加えレモンを搾る。そのソースをお皿に敷き、焼いたマトウダイを乗せると完成です。

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です