レシピ

レシピ

2019年03月15日 06時03分

ハマチのカルパッチョのまとめレシピ

IMG_1298IMG_1308

高知県須崎市の九石大敷組合さんから新鮮な神経〆鮮魚セットを送って頂きました!丁寧に梱包された包みを開けた瞬間、目の透明感や身の張り具合から新鮮さがよく伝わってきました。その中に40cmはある天然のハマチがありました。

 

ハマチはブリの小さいサイズの呼称であり、数説ありますが関西では「モジャコ」→「ツバス」→「ハマチ」→「メジロ」→「ブリ」、関東では「ジャコ」→「ワカシ」→「イナダ」→「ワラサ」→「ブリ」と名前が変わっていきます。関西では「全てのハマチ=養殖」というイメージはありませんが、関東では大きさの大小に関わらず養殖物を「ハマチ」と呼ぶことがあり、「ハマチ=養殖のブリ」、「ハマチは養殖、イナダは天然」という認識もあるそうです。養殖物が増え、市場に出回る天然物が貴重になっているのが現状です。

 

硬く身の締まったハマチはさばきやすく、身が白く綺麗なお刺身ができました。歯ごたえがある身を噛みしめると、上品な旨味と甘みが広がり、改めてハマチのお刺身は美味しいなー!と感動しました。臭みもクセもないので子供も大好きなハマチのお刺身です。新鮮なハマチの塩焼きも絶品ですが、ハマチはクセがないので洋食のカルパッチョやソテーにも向いています。

 

〇ハマチのカルパッチョレシピ〇

刺身に切ったハマチをお皿に並べ、その上に、水に浸けて絞った玉ねぎや、輪切りにしたトマト・ラディッシュ・大葉など、好みの具を乗せ、ドレッシングをかけて完成です。

 

カルパッチョドレッシングはいろんなタイプのものがあるので、家にある材料や好みで作ってください。

 

・柚子こしょう味
オリーブ油大さじ1、レモン汁大さじ1、しょうゆ小さじ1、柚子こしょう小さじ1/2、塩こしょう少々

・レモン味

オリーブオイル大さじ3、レモン汁大さじ1、粗挽き塩こしょう少々

 

・レモンしょうゆ味

オリーブオイル大さじ1、レモン汁小さじ1、だし醤油小さじ1/2、ハーブソルト少々、黒こしょう少々

 

・にんにくバジル味

オリーブオイル大さじ3、しょうゆ大さじ1、レモン汁小さじ3、塩小さじ1/3、にんにくチューブ3cm、乾燥バジル約20振り


・バルサミコ酢

バルサミコ酢大さじ1、オリーブオイル大さじ2、しょうゆ大さじ1、酒大さじ1、みりん 大さじ1/2、塩こしょう少々

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です