レシピ

レシピ

2018年10月14日 07時48分

イトヨリ

DSCN0582

和歌山県のはまかぜ通信さんから頂いた魚の中に、鮮やかな朱色と錦の色が目をひく綺麗な魚、イトヨリがありました。

 

イトヨリはフレンチでいうフォアグラ的存在で、お店では高級料亭でしかなかなか味わえません。上品ながら深みのある味わいで、蒸し物のほか焼き物、潮物などで出されます。蒸し物では、昆布にイトヨリをのせて蒸し、ポン酢をかけて食べると、家庭でも簡単に上品なイトヨリの蒸し物が味わえます。皮に独特の甘味と香りがあるので、お刺身では皮をひかず、皮を炙ったお刺身がおすすめです。焼き物ではイトヨリの白身が美しく際立ち、柔らかいのに適度に繊維質で骨離れも良い、上品で食べやすいお料理になります。

 

イトヨリは年間を通して美味しい魚ですが、旬は秋から春にかけてで、脂がのり味わい深くなります。錦の糸を撚ったように美しい姿の「糸撚り鯛」。おめでたい日によく似合う魚です。

 

種類としては、国内のイトヨリには大型になる「イトヨリダイ」と小ぶりの「ソコイトヨリ」の2種類がありますが、両種はほとんど区別されずに流通しています。国内産のイトヨリが高級なので、昨今では東南アジアなどから冷凍輸入されるイトヨリダイ科が増えています。惣菜お弁当に使われている「イトヨリ」は輸入物が多いそうです。

 

 

 

フェイスブック

ツイッター

漁師さん出荷予定

THANK YOU! 漁師さん直送市場はプロの料理人も使用中です業務用会員数300店舗突破!出荷実績3,000件を突破! ありがとうございます

24時間受付/無料 会員登録はこちら→

今なら登録特典として
「季節のおすすめ魚介類 無料レポート」プレゼント中!

漁師さん直送市場の表示価格は全品税込・送料込の価格です